ページの本文へ

Hitachi

点検のお申し込みについて

■ 法施行以降(2009年4月1日以降)に製造された製品について

  • ● 所有者登録をしていただいた方に、製造年月から8年経過後に「点検の通知」を送付させていただきますので、内容をご確認いただき、「点検の通知」に記載されている方法で製品の点検(有償)をご依頼ください。
  • ● 点検に際しては、別途点検事業所(サービスセンター)から点検日時の調整等のご連絡をさせていただきます。

■ 法施行以前(2009年3月以前)に製造された製品について

  • ● 法施行以前に製造された製品についても、お客様のご要望に応じて点検(有償)を実施させていただきます。
  • ● 点検をご希望のお客様は、下記「日立長期使用製品安全点検制度窓口」までご連絡ください。
  • ● すでにお使いいただいている製品で、点検期間を超えてご使用の製品は、経年劣化がより進んでいる可能性が高く危険ですので、点検をお受けになることをおすすめいたします。お使いの製品の点検期間については、「浴室乾燥暖房機型式一覧表」でご確認ください。

点検の実施について

  • ● 点検は、弊社社員または弊社の委託業者が実施いたします。
  • ● この点検は、ご使用いただいている製品が、点検実施時点において、法定点検基準に適合しているかを確認するもので、その後の安全を保証するものではありません。
  • ● 点検の結果、点検基準に適合せず整備が必要となった場合は、お客様のご要望により点検料金とは別に有償で整備を実施いたします。
  • ● 点検の結果、整備が必要となった場合でも、点検期間を過ぎている場合、所定の部品保有期間を過ぎているために、整備に必要な部品(整備用部品)を保有していない場合があります。その際は、整備ができないことがありますので、あらかじめご了承ください。
  • ● 製品ごとの整備用部品の保有状況については、「浴室乾燥暖房機型式一覧表」でご確認ください。

点検料金について

  • この点検は有償となり、所定の点検料金をお客様にご負担いただくことになります。
  • ● 点検料金は (1)点検技術料 (2)出張料 (3)その他経費 (4)消費税の合計金額となります。
  • ● 下記に表示している点検料金は、2017年7月時点のものであり、諸事情により予告なく変更する場合があります。
  • ● 点検料金について、ご不明な点がありましたら「日立長期使用製品安全点検制度窓口」へご連絡ください。
【点検料金一覧】
項目料金(円)【税別】設定基準
(1)点検技術料 14,400 ●左記は点検のための基本料金です。
●点検作業は、原則として平日9:00~18:00とします。
(土・日・祝日および弊社指定休日を除く)
●上記時間以外の作業や休日作業の場合は、基本料金に対して割り増し料金を申し受けます。
●点検技術料には、事前準備や事務処理等の業務処理費用が含まれます。
(2)出張料 3,500 一律
(3)その他経費 実費相当額 ●ご訪問に際し、駐車料金や高速道路料金等が発生する場合は、実費相当額を申し受けます。
●離島または離島に準ずる遠隔地への出張点検の場合には、出張に要する交通費等の実費を申し受けます。

点検事業所(サービスセンター)について

  • ● 下記「点検事業所一覧」をクリックすると、点検を実施する各地区の点検事業所がご覧いただけます。