ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

リモコンの表示が変わらない場合、以下のようなことが考えられます。

  • ボタンを押すと「無効操作」と表示される。
  • 蓋上のボタンが反応しない。
  • ボタンの反応が悪い/反応しない。

これらの症状の場合は、以下をお試しください。


[(扉付きのリモコンのみ)扉の開閉スイッチのお手入れ]
※ 扉の開閉スイッチの位置は機種によって異なりますので、お使いの機種の取扱説明書をご確認ください。

  1. リモコンの扉を開き、扉の裏にある突起が折れていないことを確認する
    ※折れている場合は、リモコンのお取替えが必要です。
  2. つまようじのような先の細いものを使い、突起を受ける穴の部分のホコリの詰まり取り除く
    ※力を加えすぎると中の棒が折れてしまいますのでご注意ください。
  3. b3rac2-3.PNG

[リモコンのリセット]
※リセットや電池交換を行うと、リモコンに保存されている設定は消えるため、リモコンの再設定が必要です。
※リセットボタンの有無や位置、リモコンの再設定の方法は機種によって異なりますので、お使いの機種の取扱説明書をご確認ください。

  1. (リセットボタンがある場合のみ)リモコンをリセットする
  2. 乾電池を取り出してから、ボタンを何度か押して、リモコンを完全に放電させる
    ※ ソーラーパネル付きのリモコンの場合は、リモコンの電池切換スイッチを「乾電池」側にしてからご確認ください。
    詳しくはお使いの機種の取扱説明書をご覧ください。
  3. 乾電池を入れる
    ※乾電池が消耗している場合は、新しい単3形アルカリ乾電池(LR6タイプ)に交換してください。

上記をお試しいただいても症状が変わらない場合は、購入から1年以内はお買い上げの販売店または修理相談窓口に点検をご依頼ください。
また、購入から1年を経過している場合は、お近くの日立のお店や家電量販店等でリモコンの購入をお願いします。
→「リモコンは購入できますか?

「故障かな?」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。上の画像をクリックして表示される下記の窓口へお問い合わせください。