ページの本文へ

Hitachi

「フロン排出抑制法」とは

地球温暖化への対策強化のため、フロン類を冷媒として使用している業務用冷凍空調機器について、ライフサイクル(フロン類の製造~使用~廃棄まで)の各段階のすべての当事者による適正化を促す措置が法制化されました。
本法律は業務用冷凍空調機器の管理者(ユーザー・使用者)に対してのフロン類に使用の合理化や管理の適正化も求めております。また、点検・整備時のフロン類の充塡は業規制の対象となり、都道府県知事への登録が必要となります。


「フロン排出抑制法」の対象機器

「フロン排出抑制法」の対象となるエアコンは、業務用のエアコンで、冷媒にフロン類が使用されているもの(第一種特定製品)になり、家庭用のエアコンは対象外です。

日立のフロン排出抑制法の対象機器については、以下のページをご覧ください。


「フロン排出抑制法」については、以下の環境省のページをあわせてご参照ください。


日立の業務用エアコンについては、以下のページをご覧ください。


カテゴリ別に探す

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。