ページの本文へ

Hitachi

[オーブン発酵]
ヒーター加熱での発酵です。
オーブンレンジでは、一般的な発酵方式であり、庫内を発酵温度(約40℃前後)にして、食材の外側から発酵させています。

[レンジ発酵]
レンジ発酵は、微弱な出力のレンジ加熱で食材をあたためて発酵させるものです。
オーブン発酵では、庫内を発酵温度にするため、ヒーター加熱の立ち上がりに時間が必要であること、また食材の表面から発酵温度になじんでいくため食材の中心まで発酵温度に達するまで、ある程度の発酵時間が必要になります。これに対し、レンジ発酵では、微弱な電波(マイクロ波)で食材を発酵温度にするために早い時間で発酵させることができます。

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?