ページの本文へ

Hitachi

本体に残った水を抜くために必要な作業です。
スチームや加熱水蒸気調理の終了後などに、以下を参考に水抜きを行って下さい。
なお、操作手順は機種によって異なりますので、お使いの機種の取扱説明書をご確認ください。

[水抜きの操作手順]
[参考:MRO-VW1の場合]

  1. テーブルプレートをセットしてドアを閉める。
    2cookn14-1.PNG

  2. 液晶表示部に「0」が表示されていることを確認し、給水タンクを本体から引き抜く。
    2cookn15.PNG

  3. [清掃/脱臭]ボタンを押し、「清掃」を選ぶ。
    ※表示はボタンを押すごとに切り替わります。
    2cookn14-3.PNG

  4. [あたため/スタート]ボタンを押して、スタートする。
    ※スタートすると、「ゴポッ」とポンプが水を吸う音がしますが、異常ではありません。

  5. 終了音が鳴ったら、加熱室が十分に冷めてから水滴を拭き取る。(水抜きは終了です。)
    拭き取り後、空にした給水タンクを本体にセットしてください。
    2cookn14-2.PNG


今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?