ページの本文へ

Hitachi

焼きいもは、オートメニューに「焼きいも」の設定がある機種の場合、オート調理することができます。
そのほか、ご自身で温度や時間を設定する手動調理(オーブン加熱)を使用して調理することができます。
また、さつまいもをレンジ加熱で調理したい場合は、手動で出力(W数)と時間を設定してあたためることができます。

オート調理の手順は、以下を参考にしてください。
手動調理のオーブン加熱やレンジ加熱の操作方法については、詳しくはお使いの機種の取扱説明書をご覧ください。

[1回に焼ける分量]
さつまいも1本が250gの物で4本まで、太さは直径4~5cmの物が適しています。

[オート調理の手順]
[参考:MRO-VW1の場合]

  1. 黒皿にさつまいもを並べる。
  2. 中段に入れ、オートメニュー「24 焼きいも」で加熱する。
  3. 竹ぐしを刺して確認する。
    通ればできあがりです。
    ※加熱が足りなかったときは、手動調理のオーブンで様子をみながら追加加熱します。

操作や調理方法は機種によって異なりますので、詳しくはお使いの機種の取扱説明書・料理集をご確認ください。

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?