ページの本文へ

Hitachi

冷蔵庫の移動・運搬する際は、以下をご参照ください。


事前準備

事前に庫内の氷や水を捨てておいてください。
運搬前の準備について、詳しくは以下をご覧ください。


運搬方法

  1. 電源プラグを抜く
    電源プラグは移動直前に抜いても、冷蔵庫に問題はありません。


    移動時間が長いときは電源プラグを早めに抜き、全ての扉を開け放して庫内をしっかり乾燥させてください。
    移動時間が長い場合は、移動直前に庫内をしっかり拭いても温度差などで結露が発生し、雑菌臭の原因になる可能性があります。

  2. 調節脚をあげる
    脚カバーを外し、調節脚が床から離れるまで回します。
    rei_a41_001.png

    お使いの機種により専用工具が付属しています。
    大型のフレンチドア(両開きドア)で調節脚が回しにくい場合は専用工具を使って回してください。
    rei_a41_002.png

    専用工具が付属していない場合は、製品をお買い上げのお店、または、お近くの日立のお店でご購入(お取り寄せ)できます。
    詳しくは、以下のページをご参照ください。

  3. ドア・電源コードをテープで固定します

  4. 移動・運搬のため、保護用のシート・布などを敷きます
    ※ 水がこぼれたり、床材の傷つけ防止のためにおすすめします。

  5. 冷蔵庫の下に布などを敷き、冷蔵庫を後方に倒して背面下部より水抜きをします
    ※ 冷蔵庫の庫内がまだ濡れている場合は、乾いたふきんなどで水滴をふき取ってください。
    既9-1.png

  6. 運搬用取っ手を持ち、2人以上で運びます
    既9-2.png


冷蔵庫の故障の原因となりますので、運搬時は横積みしないでください。



上記手順は、動画でもご紹介しています。
以下のページからお使いの機種を選択いただき、「引っ越し」に関する項目をご確認ください。


移動後に冷蔵庫を設置する際について、以下のFAQもあわせてご参照ください。


今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。