ページの本文へ

Hitachi

以下のことを確認してください。

  • 充電台の電源ランプが消灯していませんか?
    充電台の電源プラグをコンセントに差し込んでください。
    充電台の電源プラグはコンセントに差したままにしてください。電源プラグを抜くと本体が充電台を見つけられず、充電台に戻れなくなります。
    また、電池の性能低下や寿命低下の要因になります。

    図1(電源プラグをコンセントにさす).png



  • 電源スイッチは「ON」になっていますか?
    本体裏面の主電源スイッチを確認して「ON」にしてください。 図2(主電源スイッチをONにする).png



  • 本体が充電台に確実にセットされていますか?
    充電台に確実にセットしてください。 robo_a34_001.JPG



  • 本体と充電台の充電端子にごみが付着していませんか?
    ごみを取り除いてください。
    5端子.JPG



    • 充電が完了していませんか?
      充電が完了すると、「電池表示」ランプは消灯します。

      robo_a34_002.JPG



    • サイドブラシが充電端子の間に挟まっていませんか?
      サイドブラシをよけて充電台にセットしてください。

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。