ページの本文へ

Hitachi

汚れが気になるときはお手入れしてください。
汚れていると誤動作するおそれがあるため、定期的なお手入れ(週1回程度)をおすすめします。
前輪の軸部や吸込口カバーのローラー軸部に絡みついたごみはピンセットやリッパ―などで取り除いてください。

以下を参考にごみを取り除いてください。

図1(車輪などのお手入れ).png

図2(車輪などのお手入れの注意).png

※お願い
車輪、前輪、ローラー、かきとりブラシに無理な力を加えないでください。破損の原因となります。

詳しくは、お使いの機種の取扱説明書をご覧ください。

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

「お手入れのポイント」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。