ページの本文へ

Hitachi

クリーンフィルター、メッシュフィルター、ダストケース、サイドブラシ、回転ブラシ、吸込口カバー、お手入れブラシは水洗いができます。

図1(ダストケースクミ).png 図2(回転ブラシ、吸込口カバー).png 図3(サイドブラシ).png 図4(お手入れブラシ).png

それ以外の付属品・部品は水洗いができません。各フィルターを水洗いしたときは、十分に自然乾燥させてください。クリーンフィルターや各ブラシの乾燥には約24時間必要です。(乾燥時間は、環境や季節によって異なります)

それぞれの水洗いする方法は下記ページを確認してください。

[クリーンフィルター、メッシュフィルター、ダストケース]
→「ダストケースのお手入れ方法を教えてください。

[回転ブラシ、吸込口カバー]
→「回転ブラシ/吸込口カバー(かきとりブラシ)のお手入れ方法を教えてください。

[サイドブラシ]
→「サイドブラシのお手入れ方法を教えてください。

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

「お手入れのポイント」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。