ページの本文へ

Hitachi

以下をご確認ください。

  1. 音声操作
    「Google アシスタント」を搭載したスマートスピーカーの「Google Home」および「Amazon Alexa」を搭載したスマートスピーカーの「Amazon Echo」に対応し、音声操作ができるようになりました。

  2. 掃除のモードに「ペット運転」と「夜家事運転」を追加
      「ペット運転」は、掃除中10分おきにその場で「ブラシ自動おそうじ」と「ごみプレス」を行います。回転ブラシへのペットの毛の絡まり低減と、ダストケース内に広がりやすい毛を圧縮することで、集じんスペースを確保します。これにより、犬や猫などのペットを飼っているご家庭では、回転ブラシのお手入れを軽減するとともに、ペットの毛を効率よく集じんすることができます。
    「夜家事運転」は、ファンモーターや回転ブラシの回転速度を下げることで掃除中の運転音をより抑え、ゆっくり時間をかけて掃除します。夜に家事をすることが多いご家庭など、周囲に配慮してご使用いただけます。

  3. 集じん性能を向上するとともに、よりムラの少ない掃除を実現
    本製品は「床質センシング」と「ごみセンサー」により、床質とごみの量に合わせて吸引力を自動で調整します。新たに、吸引力を強くしたときに、回転ブラシの回転数を上げ、かきあげ力を強化するなど、集じん性能を向上しました。また、掃除中に走行していない方向を判断して向かう制御を「minimaru AI」に追加することで、よりムラの少ない掃除を実現しました。

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

「ご使用にあたって[専用アプリ対応機種]」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。