ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

鍋底が薄い鍋や多層鍋、ホーローの密着が良くない鉄ホーローなど、 鍋の種類によっては音が発生することがあります。また鍋の取っ手に振動を感じることがあります。 これは磁力線により鍋自体が振動したり、IHに鍋が共振して出る音で、異常ではありません。
長年使用をしていくにつれ、鍋底が変形することがあります。鍋底が変形(膨れる、へこむ)する事により、 鍋の固有振動が変り、突然音が鳴ることがあります。(鍋底が変形していると安全機能が上手く働かなかったり、 機器本体の故障に繋がることもあります。)
気になる場合は、火力を下げたり、鍋の位置をずらしたり、置き直したりすると音が止まることがあります。
どの鍋やフライパンを使用しても音がする場合、他の電化製品のノイズの影響を受けている場合があります。お買い上げの販売店、または日立の修理相談窓口に点検のご相談をしてください

本体からの音や鍋からの音が気になる(再生時間:1分39秒)
※映像は、Hシリーズで説明しています

「故障かな?」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。上の画像をクリックして表示される下記の窓口へお問い合わせください。