ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

鍋底の異常加熱を検知したためIHヒーターの過熱を止めました。鍋底が異常である可能性があります。
以下をご確認ください。

  • 「使える鍋の種類」の条件を満たしていますか?
  • 鍋底がはがれかけていませんか?
    鍋底がはがれかけた鍋は使わないでください。鍋底を貼り合わせた多層構造の鍋やフライパンなどで、鍋底が変色していたり、一部がはがれかけているものは使わないでください。鍋底がはがれかけた状態で加熱すると、はがれかけた部分が異常過熱し、赤熱するおそれがあります。また、トッププレートが局所過熱し、変色・破損(ひび割れ)する原因となります。
    • [参考]ご使用の前に鍋やフライパンの鍋底をご確認ください。
      WS000322.JPG
      クリックで拡大

上記をご確認いただき、改善されない場合は、お買い上げの販売店または日立の修理相談窓口に点検のご相談をしてください。

「故障かな?」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。上の画像をクリックして表示される下記の窓口へお問い合わせください。