ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品

トッププレートが割れていると、吹きこぼれなどで、ヒビから水が入るとショートする危険があります。
また、トッププレートにカケ・ヒビ等があると、トッププレートお手入れ時に怪我をする可能性があります。
トッププレートに小さなヒビや割れなどを見つけた場合は、電源と専用ブレーカーを切って使用を中止してください。
その後、お買い上げの販売店または日立の修理相談窓口に修理のご相談をしてください。
煮汁などが入り火災・感電、けがの原因になります。

ガラス割れについては、トッププレート・オーブンドア・前面操作パネルのいずれも交換してください。

「故障かな?」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。上の画像をクリックして表示される下記の窓口へお問い合わせください。