ページの本文へ

Hitachi

以下をご確認ください。

目次


「涼快」とは

涼快(りょうかい)とは、自動で室温と湿度をコントロールして、手足を冷やしすぎずに快適さを保つ健康冷房です。そのため、冷房による冷えが苦手なかたにおすすめの機能です。


「涼快」のしくみ

「涼快」は、自動と手動で設定ができ、「涼快自動」は、設定室温に温度を下げてから、その室温に適した湿度を自動的に計算し、調整します。
お好みの温度と湿度に調整したい場合は、「涼快手動」で運転してください。
「カラッと除湿」と「涼快」の違いや使い分けについては、以下のページをご確認ください。



  • 「涼快」を運転中に湿度を調節するときは、除湿をおこないますが、加湿はできません。

  • 室温を急いで下げたいときや、湿度よりも温度を優先したいときは、冷房運転をおすすめします。

  • 「涼快」は、外気温が25~35℃の範囲内でお使いください。在室人数、部屋の条件、外気温によっては、設定室温や湿度にならない場合があります。


「涼快」の使いかた

このページでは、RAS-X40L2を例に説明しています。詳しくは、お使いの機種の取扱説明書をご確認ください。
「涼快」は、電源が切れた状態で、リモコンの[涼快]ボタンを押すと、自動涼快が開始されます。
air_a40_001.png

[涼快]ボタンを押すすごとに、自動と手動の切り替えができます。
air_a40_002.png


自動運転中の温度、湿度設定

  • 目標温度:24~28℃
    運転中に、リモコンの[室温]ボタンで、-3.0~+3.0℃の範囲で調節できます。
  • 目標湿度:50~60%
    自動的に設定されるため、調節はできません。

手動運転中の温度、湿度設定

  1. 「涼快手動」で運転中に、リモコンの[室温]のボタンを上下に押し、設定温度を16.0~32.0℃の範囲で調節します。
    air_a40_003.png

  2. リモコンの扉をあけて[湿度設定]ボタンを押し、60~40%の範囲で、ボタンを押すごとに5%ずつ下がります。(一部の機種は、約60~50%)。
    air_a40_004.png




カテゴリ別に探す

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。