ページの本文へ

Hitachi

タイマーランプが点滅している場合は、本体に異常が発生している可能性があります。
点検が必要なため、使用を中止し、お買い上げの販売店または修理相談窓口に点検のご相談をしてください。
以下のエラー内容については、概算の修理費用を試算できます。ご確認後そのままWEBにて修理のお申し込みも可能です。

リモコンに「音声おしえて」ボタンがある製品は「音声おしえて」ボタンを押すと、タイマーランプの点滅回数が確認できます。


エラー内容 診断
1回点滅を繰り返す。室外基板、コイル類、温度を調整する部品(サーミスタ)、四方弁(バルブ)の不具合の可能性があります。
2回点滅を繰り返す。強制冷房運転をお知らせしています。電源を抜き差ししても改善しない場合は、室内基板の不具合の可能性があります。
3回点滅を繰り返す。端子台、室内基板+関連部品(モーター)、室内基板+関連部品(掃除ユニット)の不具合の可能性があります。
4回点滅を繰り返す。室外基板、コンプレッサー、室外ファンモーターの不具合の可能性があります。
5回点滅を繰り返す。室外基板の不具合の可能性があります。
9回点滅を繰り返す。室内基板、温度を調整する部品(サーミスタ)の不具合の可能性があります。
10回点滅を繰り返す。室内基板、室内ファンモーターの不具合の可能性があります。
11回点滅を繰り返す。室内基板、イオンユニットの不具合の可能性があります。
12回点滅を繰り返す。室外基板、室内基板、室内ファンモーターの不具合の可能性があります。
13回点滅を繰り返す。室内基板の不具合の可能性があります。
21回点滅を繰り返す。室内基板の不具合の可能性があります。

 

 

修理する場合の目安はこちら

ご申告内容に対する故障時の修理対応目安を表示いたします。
お使いになっている製品の型式を入力ください。

ご利用型式
※半角英数字で入力してください(例:RASX80J2)

※ご利用型式が不明の場合はこちら
ご確認後、そのままWEBにて修理のお申し込みも可能です。

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。