ページの本文へ

Hitachi

冬などに部屋の結露を抑えたいときは、けつろ抑制(カラッと除湿)がおすすめです。
※機種によっては、けつろ抑制(カラッと除湿)機能を搭載していない場合があります。機能を搭載しているかどうかは取扱説明書をご覧ください。

[けつろ抑制とは]
暖房運転の後に設定をすると、室内の湿度を下げて、窓や壁などの結露を抑えます。すでに結露した水滴を減らす効果はありません。

けつろ抑制は湿度を下げることを優先するため、室温が下がることがあります。外気温が低い時は人が居ないときに使用する事をおすすめします。

温度が低くなると空気中に含まれる水蒸気の量が減るため、室温が1℃以下になったときは運転を停止します。


設定方法

除湿ボタンを押し、けつろ抑制を選択してください。
リモコンの画面にしずくのマークair_post117_01.pngが表示され、2時間の切タイマーが設定されます。

[ランプ表示]
air_post117_02.png

[リモコン表示]
停止後のリモコン表示は、けつろ抑制を運転する前の表示に戻ります。
air_post117_03.png

[タイマー時間]
タイマー時間の設定を変更できます。
リモコンを室内機に向けて[おやすみ]ボタンを押して、時間を選択してください。また、タイマーなしにすることも可能です。 



カラッと除湿のしくみや運転の種類については以下をご覧ください。


カテゴリ別に探す

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。