ページの本文へ

Hitachi

真空チルドルームでは、食品にラップをしても効果は変わりません。におい移りが気になる場合はラップをしてください。また、真空チルドルームは密閉しているために、食品や空気中にふくまれる水分により、ルーム内に水滴や霜、氷がつくことがあります。水滴や霜、氷が気になる場合は、収納食品にラップすることをおすすめします。
真空チルドルームの使い方がよくわからない場合はこちらをご覧ください。
→「真空チルド/真空氷温の使い方がよくわかりません

「使い方のポイント」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。