ページの本文へ

Hitachi

ご心配をおかけしております。
運転中は冷媒が配管を流れるため、室外機から様々な音が出ることがあります。

以下に該当しない場合や、おためしいただいても改善しない場合は、室外機に何らかの異常がある可能性が高いため、お買い上げの販売店または修理相談窓口に点検のご相談をしてください。


[運転中の音]

こんな音がしたときは音の原因
ジー、カンカンカン 電源投入時にファンが回転する音です。
シュルシュル 冷媒が、配管の中を流れる音です。
サーッ 冷媒が、配管の中を流れる音です。
ボコボコ 冷媒が、配管の中で空気と一緒に吸い上げられる音です。
プシュー 配管の中で冷媒が、冷房と暖房の流れる方向を切り換えるときの弁の音です。

エアコンのしくみや冷媒の流れについては、以下のページを参考にしてください。
→「エアコンのしくみを知りたいです。

[参考]
室内機から音が気になる場合は、以下のページをご確認ください。
→「エアコンの室内機から出る音が気になります。


今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。