ページの本文へ

Hitachi

「内部クリーン」運転は熱交換器に付着した結露を除去するために送風運転だけではなく、暖房運転も加わる場合があります。そのため部屋の温度や湿度が上がることがあります。

「内部クリーン」運転について、詳しくは以下のページをご覧ください。


「内部クリーン」運転中、部屋が暑いと感じる場合

部屋が暑いと感じる場合は、以下のような使い方もできますのでお試しください。

ご都合のよいタイミングで運転をする

内部クリーンは「冷房」「除湿」「涼快」を10分以上運転して停止すると自動で動作します。
部屋に人がいないときなど、お客様のご都合のよいタイミングでご使用ください。
「内部クリーン」の設定と解除方法については、以下をご覧ください。


窓を開けて運転する

湿度が低く、晴れた日であれば窓を開けて運転しても問題ありません。
湿度が高く、曇った日は外の湿気が室内に入るのでおすすめしていません。


「内部クリーン」運転の途中で停止したい場合

リモコンの[停止]ボタンを押すと、運転の途中で停止します。
※「内部クリーン」の予約は取り消されません。


カテゴリ別に探す

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。