ページの本文へ

Hitachi

2つの運転の違いは、カビの発生を抑える場所です。


[ 内部クリーン」運転]
室内機内部のカビの発生を抑える運転です。
「冷房」「除湿」「涼快」運転停止後に、結露した室内機の内部を乾燥する運転(暖房または送風)を行います。

「内部クリーン」運転や設定方法について、詳しくは以下をご覧ください。
→「「内部クリーン」運転について教えてください。
→「「内部クリーン」運転の設定はどうしたら良いですか?


[「カビ見張り」運転]
お部屋のカビ発生を防ぐ運転です。
「カビ見張り」運転予約中は、お部屋の温度と湿度を見張り、カビの発生しやすい温湿度(室温10℃以上、湿度70%以上のとき)になると、自動的に除湿運転を行ないます。
長期間留守にするときなどにおすすめです。

「カビ見張り」運転の設定方法について、詳しくは以下をご覧ください。
→「「カビ見張り」運転の設定はどうしたら良いですか?

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

「使い方のポイント」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。