ページの本文へ

Hitachi

凍結洗浄とはエアコン内部の熱交換器を凍らせて霜を付け、たくわえた霜を一気に溶かして汚れを洗い流す機能です。

[参考:2018年度Xシリーズ]

1-1.PNG

「くらしカメラ AI」でお部屋の状況を認識して、エアコン内部の汚れ具合を予測。さまざまな状況に合わせて洗い方をコントロールします。(動作時間:約120~180分間/Xシリーズの場合)
詳しい機能や動作条件、設定方法は機種により異なりますので、お使いの機種の取扱説明書をご覧ください。
また、凍結洗浄については以下のページでも詳しくご説明していますので、ご覧ください。
→「注目の新クリーン技術[凍結洗浄]

なお、凍結洗浄で洗浄できるのは熱交換器のみです。
さらに奥の部分への洗浄は行えないため、ご利用状況によってはエアコンクリーニング(内部洗浄)が必要になる場合もあります。
エアコンクリーニング(内部洗浄)の依頼については、以下を参考にしてください。
→「エアコンクリーニング(内部洗浄)は、どこに依頼したら良いですか?

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。