ページの本文へ

Hitachi

冷蔵庫を設置したり、引っ越しや模様替えなどで移動、搬入するときは、事前に以下の寸法を確認しておく必要があります。

  • 本体の寸法(幅・奥行・高さ)
  • 設置に必要なスペース
  • 本体のドアを開閉したときの空きスペース
  • 入口から設置場所に搬入するまでの経路

冷蔵庫を購入前の場合は、事前に設置・搬入が可能か確認し、販売店とよくご相談ください。


目次


本体の寸法と設置に必要なスペース

本体の寸法と設置に必要なスペースは、カタログ製品ページの「据付必要寸法図」から確認ができます。
また、掲載されていない機種については、取扱説明書をご確認ください。

[据付必要寸法図(単位:mm)]
このページは、R-WXC74Nを例にして説明しています。
rei_a30_01.png rei_a30_02.png

[R-WXC74Nの場合]
本体の寸法:高さ 1,833mm × 幅 880m × 奥行 738mm
設置に必要な寸法:高さ 1,858mm × 幅 890m × 奥行 1,165mm

据付必要寸法図の太字で記載されている数値が、本体の実寸法です。
奥行は、引き出しを閉めた状態が740mmですが、最大まで引き出すと1,165mmになります。そのため、引き出し分も含めた1,165mm分のスペースを確保してください。


  • 本体周辺は、放熱するためのスペースを、上部50mm以上、左右5mm以上かならず空けてください。冷蔵庫が冷えにくくなったり、故障の原因となります。
  • 設置するときは、コンセントやアース線を取りつける位置をあらかじめご確認ください。

ドアを開閉したときの空きスペース

冷蔵庫の周囲に棚や壁があると、ドアを開けたときにぶつかってしまい、完全に開けない場合があります。
ドアを開閉するときに必要な空きスペースは、本体の寸法と同様にカタログ製品ページの「据付必要寸法図」からご確認いただけます。
また、掲載されていない機種については、取扱説明書をご確認ください。

[据付必要寸法図(単位:mm)]
このページは、R-WXC74Nを例にして説明しています。
rei_a30_02.png

[R-WXC74Nの場合]
設置に必要な幅:890mm
ドアを全開にする開くために必要な幅:970mm
※冷蔵庫の前面と、左右にある壁や家具の面がフラットな状態の時(面一の時)。
※本体の左右+45mmずつのスペースが必要です。


冷蔵庫のドアは、完全に開けない状態でもお使いいただけますが、以下の制限があります。

  • 冷蔵庫内の引き出しを取り出してお手入れするときは、ドアを最小90度、一部の製品は90度以上開かないと取りはずせません。
  • ドアを90度開くには、ドアの厚みにより本体の左右+10mmずつのスペースが必要な場合があります。

搬入経路

搬入経路は、以下の点にご注意ください。集合住宅で搬入経路が不明な場合は、お住まいの管理会社にご確認ください。

  • 玄関の幅
  • エレベーターの幅、奥行、高さ
  • 階段の幅(らせん階段の有無など)
  • 廊下の幅
  • そのほかの障害物

搬入には、本体の寸法に左右10cm程度の幅を目安とし、以下のページをあわせてご確認ください。



搬入時は、本体のドアは取りはずせません。
ドアには操作パネルが搭載され、基板と信号線が複雑に配線されています。
操作パネルがない機種でも、工場出荷時にドアのネジを調整しているため、ご自身で取りはずさないでください。


カテゴリ別に探す

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。