ページの本文へ

Hitachi

運転スタート、終了予告、終了時の音を変更することができます。また、終了予告のみ個別に「音あり」または「音なし」に設定することができます。

  • 操作音は変更できません。
  • 音量の設定はできません。
  • 運転スタート、終了予告、終了の音を別々に設定するなど、個別に音を設定することはできません。

ここではドラム式洗濯機BD-NX120Bを例に変更方法を案内します。設定方法や、ボタンの名称は機種によって異なりますので、詳しくはお使いの機種の取扱説明書をご確認ください。

設定変更した内容は、電源を切っても記憶されます。再度変更したい場合は同じ操作を行ってください。


目次



運転スタート、終了予告、終了時の音の設定

工場出荷時は、「メロディ」が設定されています。

  1. [切/入]ボタンを押して、電源を入れる。
  2. [洗▶乾]ボタンを3秒以上押して、設定を切り替える。
    ※ 設定完了はそれぞれの音でお知らせします。ご希望の音になるまで繰り返してください。
    k3wash6-1.PNG
  3. [切/入]ボタンを押して、電源を切る。



終了予告音の設定/解除方法

予告音にて運転終了約10分前をお知らせします。
[洗▶乾]運転および「乾燥」運転時の予告音が鳴ったときの残時間は、コースや設定内容により異なります。
工場出荷時は、「音なし」が設定されています。

  1. [切/入]ボタンを押して、電源を入れる。
  2. [スタート・一時停止]を3秒以上押して、設定を切り替える。
    ※ 設定完了は音でお知らせします。
    k3wash6-2.PNG
  3. [スタート・一時停止]を押して、一時停止する。
  4. [切/入]ボタンを押して、電源を入れる。

※脱水中、洗濯物の片寄りで脱水をやり直したときは、終了予告音は鳴りません。


今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。