ページの本文へ

Hitachi

洗濯乾燥機で乾燥運転を何回か行うと洗濯槽のステンレスバスケットが変色することがあります。
これは異常ではなく、水や洗剤などに含まれる成分がステンレス部分に膜状に付着し、酸化被膜を形成しているものです。
(変色している部分は、皮膜の膜厚差により光の反射具合が異なり色合いが変化します。場合により、赤っぽく見えたり、青っぽく見えたりします。)
wash_a184_01.JPG

やかんや電気ジャーポットの内側が変色するものと同じ現象です。

この変色が機能や強度には影響していることはありません。
変色し気になる場合は、市販のステンレス清掃剤をご使用ください。


カテゴリ別に探す

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。

※6月25日21時~6月26日6時まで、メンテナンスによりWEB受付がご利用いただけません。ご不便をおかけいたしますが、メンテナンス時間帯以外のご利用をお願いいたします。