ページの本文へ

Hitachi

スティッククリーナーのスタンドには、充電機能付き(スタンド式充電台)と、充電機能がないものがあります。ここでは、スタンド式充電台の組み立てかたについて説明します。
clean_a105_001.png


目次


スタンド式充電台の型式名と同梱品

購入可能なスタンド式充電台は、以下の型式名(部品名)、対応機種、同梱品があります。(2022年1月現在)

型式名(部品名):PV-BFH900-016

clean_a105_012.png

対応機種:PV-BFH900、PV-BH900G、PV-BFH500、BH500G、PV-BT5000、PV-B550E6、PV-B550E7

同梱品:充電台ホルダー(1個)、充電台スタンド(2個)、充電台ベース(1個)

clean_a105_002.png


型式名(部品名):PV-BH900H-025

clean_a105_013.png

対応機種:PV-B550E8、PV-BH500H、PV-BH900H、PV-BH900J

同梱品:充電台ホルダー(1個)、充電台スタンド(3個)、充電台ベース(1個)

clean_a105_003.png


型式名(部品名):PV-BFL1-024

clean_a105_014.png

対応機種:PV-BFL1、PV-BKL11G、PV-BL10G、PV-BL20G、PV-BL30E8

同梱品:アーム(1個)、充電台ベース(1個)

clean_a105_004.png



スタンド式充電台の組み立てかた

どのスタンド式充電台でも基本的な組み立てかたは変わりませんが、以下にPV-BH900H、PV-BH500H用のスタンド式充電台(PV-BH900H-025)を例に記載します。

  1. 充電台ベースに、充電台スタンドと充電台ホルダーをはめ込む
    スティッククリーナー状態をメインにご使用するかたは、充電台ベースの上に充電台スタンドを順番に差し込み、一番上に充電台ホルダーを差し込んでください。
    clean_a105_005.png

    ハンディクリーナー状態をメインにご使用するかたは、充電台スタンドを使用せずに、充電台ベースの上に充電台ホルダーを直接取り付けてください。
    clean_a105_006.png


    充電台スタンドや充電台ホルダーを取り付けるときは、接続部の穴にボタンを入れ、「カチッ」と音がするまでしっかりとはめ込んでください。
    clean_a105_007.png


  2. ACアダプターを取り付ける
    充電台スタンドをスティッククリーナー状態で組み立てている場合を例に記載します。

    1. ACアダプターの端子(コネクター)を、充電台ベースの底部にある穴から通す

    2. 端子(コネクター)を充電台ホルダーに取り付ける
      コネクターを取り付けるときは、まっすぐ上に向けて奥に押し込んでください。
      clean_a105_009.png

    3. コードを充電台に収納する
      コードを充電台のフックの間に差込み、突起を避けるように沿わせてください。
      clean_a105_010.png

    4. 充電台を設置する場所を決め、コンセント側になる充電台ベースからコードを出す
      * ACアダプターのコードは、以下の図の矢印の方向から出すことができますが、充電台ベースにはさまらないようにしてください。
      clean_a105_008.png

    5. ACアダプターをコンセントに差し込む
      コードがすべて充電台に取り付けられたら、ACアダプターをコンセントに差し込んでください。
      clean_a105_011.png


カテゴリ別に探す

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。