ページの本文へ

Hitachi

以下をご確認ください。

  • パワーヘッドを持ち上げていませんか?
    →パワーヘッドは持ち上げると回転が止まります。パワーヘッドを床面につけてください。
    ※パワーヘッド後方の[持ち上げ停止スイッチ]にごみが詰まっていると回転しない場合があります。ごみを取り除いてください。

  • 回転ブラシを止める設定になっていませんか?
    →回転ブラシを止める設定が可能な機種があります。この設定にするとLEDライトも消灯します。設定の解除の仕方は機種によって異なりますので、取扱説明書をご覧いただき、設定を解除してください。

  • 電池の残量が少なくなっていませんか?
    →充電してください。

  • 本体にパワーヘッドが確実に取り付けられていますか?
    →しっかり本体と接続してください。

  • 過熱保護装置が動作することがあります。
    →吸い込みが悪くなると、モーターの過熱を防ぐため、自動的に回転ブラシを停止することがあります。このときLEDライトも消灯します。ダストケースのごみを捨て、各フィルターのお手入れをしてください。また、吸込口から、本体のごみの通路にごみが詰まっていないか確認してください。
    約5~60分後に(過熱が冷めると)保護装置が自動的に解除されます。

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

「故障かな?」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。