ページの本文へ

Hitachi

お使いのエアコンの除湿機能が、「再熱除湿方式」か「弱冷房方式」かを確認する方法は、カタログ取扱説明書以外にも、リモコンのボタンで確認できます。


再熱除湿方式:[カラッと除湿]ボタン

air_a41_001.png



弱冷房方式:[除湿]ボタン

air_a41_002.png



再熱除湿方式とは

  • 再熱除湿方式とは、エアコンが取り込んだ湿った空気を、冷やして湿気をとったあと、暖めて適温に調整し、カラッとした快適な空気を部屋に送る方式です。
    冷やした空気を暖める際には、室外機の排熱の一部を利用しています。

  • エアコンの内部で空気を暖め直してから送風するため、その分、冷房運転よりも若干電気代がかかります

  • 再熱除湿方式は、カタログや取扱説明書にカラッと除湿と記載されています。詳しくは、以下のページをご覧ください。


    air_a41_003.png

弱冷房方式とは

  • 弱冷房方式とは、エアコンが取り込んだ湿った空気を、冷やして湿気をとったあと、カラッとした冷たい空気を部屋に送る方式です。そのため、「再熱除湿方式」に比べ、肌寒く感じることがあります。

  • 弱冷房方式は、カタログや取扱説明書にソフト除湿と記載されています。

  • ソフト除湿は冷房運転よりも風量が少ないため、外気温や室温が高い場合はなかなか室温が下がりません。まず、冷房で室温を下げてからソフト除湿に切り替えることをおすすめします。

  • ソフト除湿は冷房と比較すると風量が常に抑えられる分、若干電気代が安くなります。
    air_a41_004.png




今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。