ページの本文へ

Hitachi

以下のような場合に、リモコンの日付、時刻、電気代の基準値などの初期設定や、再設定をしてください。

  • はじめて使うとき
  • リモコンの電池交換をしたとき
  • リモコンの電池が外れてしまったとき
  • 時刻がずれてしまったとき

本ページの設定をすることで、タイマー機能を使ったり、電気代をお知らせすることができます。
このページでは、RAS-X40L2の設定方法を紹介しています。
設定方法は機種により異なりますので、詳しくは取扱説明書をご確認ください。

2014年以降のXシリーズについては、日付・時刻・据付位置の設定方法を使いかた動画でも確認できます。
以下のページで型式を選び、「リモコンの準備」をご覧ください。


目次



日付・時刻・据付位置の設定方法


  1. 乾電池を入れる、またはリモコンのふたを開けてリセットボタンを押す
    リセットボタンは、つまようじなど先の細い物で押してください。
    air_post-87_01.png

    液晶画面の「時刻」「年」が点滅して、西暦年設定表示になります。
    air_post-87_02.png


    • 日付や時刻を修正する場合は、リモコンのふたを開け、[日付/据付設定]ボタンを押してください。
      日付や時刻のみ修正する場合は、電気代基準値の設定は不要です。

      ただし、エアコンが以下の状態のときは日付や時刻の修正ができません。設定を取り消すか、運転停止後に修正してください。
      • 切/入タイマー予約中
      • 快眠、みはっておやすみ設定中
      • クリーン運転開始時刻設定中
      • ランドリー/けつろ抑制運転中
        設定取り消し後、または運転停止後に変更してください。

    • リモコンの性能上、1か月で約1分半時刻がずれる(進む)ことがあります。
      1か月で1分半以上進んでしまう場合は、リモコンの故障の可能性があります。お買い上げの販売店または、修理相談窓口に点検をご相談ください。
      時刻が遅れてしまう場合は、電池が消耗している可能性があります。新しい電池に交換をしてください。

  2. 年を設定する
    上下矢印ボタンで西暦の下2桁を合わせます(2021年は「21」にします)。
    ※上下矢印ボタンを押し続けると早送りします。
    air_post-87_03.png

    年を合わせたら[設定]ボタンを押します。
    年の設定が完了し、「月日」、「時刻」が点滅して月日の設定表示になります。
    air_post-87_04.png


  3. 月日を設定する
    上下矢印ボタンで月日を合わせ、[設定]ボタンを押します。
    月日の設定が完了し、「時刻」、「午前午後」が点滅して時刻の設定表示になります。
    air_post-87_05.png


  4. 時刻を設定する
    上下矢印ボタンで時刻を合わせ、[設定]ボタンを押します。
    時刻の設定が完了し、3つのマークが点滅した据付位置の設定表示になります。
    air_post-87_06.png


  5. 据付位置を設定する
    上下矢印ボタンを押すと、中央・右・左のいずれかが表示されます。
    据付けてあるエアコンの位置に合わせ、[設定]ボタンを押します。
    ※据付位置が異なっていると、正しい気流制御ができません。

    [室内機の左右が壁から1m以上離れている場合]
    中央に設定します。
    air_post-87_07.png

    [室内機の左側が壁から1m以内の場合]
    左に設定します。
    air_post-87_08.png

    [室内機の右側が壁から1m以内の場合]
    右に設定します。
    air_post-87_09.png

    据付位置表示が点滅から点灯に表示変わったら、設定は完了です。約10秒後、自動的に消灯します。

以上で日付・時刻・据付位置の設定は完了です。


電気代基準値の設定方法

  • 電気代基準値を設定すると、リモコンの[音声おしえて]ボタンを押したときに今月や前月の電気代が音声でお知らせされます。
    電気代のお知らせには、冷房・暖房・除湿運転だけでなく、内部クリーンや凍結洗浄などのクリーン運転もすべて含まれます。

  • 電気代のお知らせを聞くには、事前に音声を「2」または「3」に設定してください。
    air_post-87_13.png

    「2」にすると、今月の電気代をお知らせします。「3」にすると、今月と前月の電気代をお知らせします。
    音声の設定方法や、お知らせされる内容について詳しくは、取扱説明書をご覧ください。

  1. [電気代設定]ボタンを押す
    リモコンのふたを開け、[電気代設定]ボタンを押します。
    液晶画面の「「通常」、「時間帯」が点滅し、電気代基準値の設定表示になります。
    air_post-87_10.png

  2. 「通常」または「時間帯」を選ぶ
    上下矢印ボタンで選択し、[設定]ボタンを押します。
    「通常」は、時間によらず、一定の単価設定になります。
    「時間帯」は、時間帯別に基準を設定できます。
    朝夜:7~10時、17~23時
    昼:10~17時
    深夜:23~7時

  3. 電気代基準値を設定する
    お買い上げ時は以下の単価が設定されています。(単位:/kWh)
    通常:27円
    朝夜:26円/昼:39円/深夜:12円

    1円刻みで、1~60円/kWhの範囲で設定できます。
    通常単価(27円)は、全国家庭電気製品公正取引協議会により「新電気料金目安単価」として示された値で、お客様と電力会社とのご契約により異なります。
    正確な単価を確認したい場合は、ご契約の電力会社のWebページをお調べいただくか、電力会社の窓口にお問い合わせください。
    電気代の計算方法については、以下のページをご覧ください。


    • 通常を選択した場合
      上下矢印ボタンで電気代基準値を設定し、リモコンを室内機に向けて[設定]ボタンを押します。
      室内機から「ピッ」という受信音がしたら設定が完了です。

      [リモコン画面の表示]
      air_post-87_11.png


    • 時間帯を選択した場合
      通常選択時と同様に、朝夜、昼、深夜の順に設定します。

      [リモコン画面の表示]
      air_post-87_12.png

    深夜まで設定したら、リモコンを室内機に向けて[設定]ボタンを押します。
    室内機から「ピッ」という受信音がしたら設定が完了です。



上記の操作を行った際、押しているボタンと違う表示(動作)になってしまう場合は、以下のページをご確認ください。


カテゴリ別に探す

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。