ページの本文へ

Hitachi

電子レンジは、使用していない状態が一定時間続くと、待機電力オフ機能により自動的に電源が切れます。この状態からドアを開けることで電源が入りますが、改善しない場合は以下をご確認ください。

待機電力オフ機能については、以下のページを参考にしてください。


  1. ドアを開閉し直して電源が入るか確認します。
    ドアを開けてから少し強めに閉め直し、電源が入るかご確認ください。電源が入ると、液晶表示部に「0」や「HEALTHY CHEF」が表示されます。

    range_a03_01.png

    range_a03_02.png

  2. 電源プラグがコンセントに接続されているか確認します。
    電源タップや延長コードなどは使用せず、壁のコンセントに直接差し込んで改善するかおためしください。

  3. 配電盤のヒューズ、またはブレーカーが切れていないか確認します。
    配電盤のヒューズが切れている場合や、ブレーカーを元に戻しても通電しない場合は、ご契約されている電力会社にご相談ください。

上記をご確認いただき、改善されない場合は、お買い上げの販売店または修理相談窓口に点検のご相談をしてください。



液晶表示部に「0」や「HEALTHY CHEF」が表示されている状態でスタートボタンを押しても動かない場合は、以下のページをご確認ください。


今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?