ページの本文へ

Hitachi

スタートボタンを押しても何も表示されない場合や、調理がはじまらない場合は、以下の状況に応じた対処方法をおためしください。


液晶表示部に何も表示されていない場合

電源タップがコンセントに接続されていても液晶表示部に何も表示されていない場合は、待機時省電力オフ機能によって、表示が消えてしまっている可能性があります。
もう一度ドアを開け、液晶表示部に「0」や「HEALTHY CHEF」と表示されるかご確認ください。詳しくは、以下のページをご確認ください。


他のボタンは反応するが、スタートボタンだけが反応しない場合

外見からはドアが閉まっているように見えても、ほんのわずかな隙間があるとスタートボタンだけが反応しない場合があります。
特に、オーブン・グリル加熱後などは、熱で本体がわずかに膨張することでこの状態になる可能性があります。
ドアを開け、やや強めに閉めなおして改善するご確認ください。
改善されない場合は、本体に問題が発生している場合があります。お買い上げの販売店または修理相談窓口に点検のご相談をしてください。


液晶表示部に「C〇〇」や「H〇〇」が表示されている場合

スタートボタンを押したときに、液晶表示部に「C〇〇」(〇〇には09などの数字)が表示されている場合は、お手元で解決できる場合があります。以下のページをご確認ください。


液晶表示部に「H〇〇」(〇〇には54などの数字)が表示されている場合は、電子レンジの本体に問題が発生している場合があります。以下のページをご確認ください。



液晶表示部に「M」が表示されている場合は、店頭展示用のデモモードです。「とりけし」ボタンを3回押し、「スタート」ボタンを1回押す操作を3回繰り返すと、表示が消え、解除されます。デモモードについては、以下のページを参考にしてください。


今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?