ページの本文へ

Hitachi

氷を作らないときは、製氷停止に設定してください。製氷停止の設定方法と解除方法は以下のとおりです。
操作手順は機種によって異なりますので、詳しくはお使いの機種の取扱説明書をご覧ください。

[参考:R-WX74Jの場合]

【製氷停止の設定方法】

  1. 「MENU」をタッチします。
  2. 「製氷」をタッチして、「製氷停止」にランプが点灯したことを確認します。
    ※「製氷停止」設定中は「製氷停止」表示が点灯し続けます。

【製氷停止の解除方法】

  1. 「MENU」をタッチします。
  2. 「製氷」をタッチして、「製氷」または「急速製氷」にランプが点灯したことを確認します。

【製氷停止時の注意点】

  • 製氷停止後は、給水タンクの各部品をやわらかいスポンジを使用して水洗いし、よく乾かしてください。
  • 特に浄水フィルターはしっかりと乾かしてください。
  • よく乾かした後の給水タンクは、所定の位置にセットしてください。
  • 給水タンクや浄水フィルターを濡れたまま放置すると、カビ・ヌメリの発生原因となります。
  • お手入れの仕方については、以下を参考にしてください。
    →「自動製氷機のお手入れはどうしたら良いですか?


製氷室(自動製氷機)(再生時間:4分44秒)

製氷室(自動製氷機)

「使い方のポイント」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。