ページの本文へ

Hitachi

冷蔵庫内の温度を早く冷やすために温度調整したり、真空チルドルームが動作中に「ブーン」と音が出る場合があります。


【事前確認】
「ブーン」という音以外の場合は、音が出ている箇所と、その種類によって対処方法が異なります。
以下のページや、お使いの製品の使いかた動画で、音をご確認ください。
→「冷蔵庫の音が気になります。
→「使いかた動画:冷蔵庫


【対処方法】

[冷蔵庫内を早く冷やすために温度調整している場合]
冷蔵庫内を早く冷やすため、以下のようなときに高速運転に切り替わることで、「ブーン」と音が出ることがあります。

  • 冷蔵庫の設置直後で冷えていない
  • ドアの開閉時間が多い
  • 周囲の温度が高い
  • 霜取り運転中

冷蔵庫内が充分に冷えると、「ブーン」と音が出なくなりますのでご安心ください。
節電モードで省エネ運転中は、ゆっくりと冷やすため、「ブーン」という音が出なくなるまで時間がかかります。
時間が経っても運転中の音が大きくなって気になる場合は、以下のページをご確認ください。
→「運転音が大きく(高く)なります。


[真空チルドルームが動作中の場合]
真空チルドルームは、空気を吸い出して真空にするときに、「ブーン」と音が出ることがあります。
頻繁に音が出る場合は、以下の可能性があります。

  • 真空チルドケースに物が挟まっている
  • 真空パッキンが汚れている

以下のページを参考に、真空チルドルームのお手入れをしてください。
→「真空チルドルームのお手入れはどうしたら良いですか?


[すべての対処方法をおこなっても改善しない場合]
冷蔵庫の内部に問題が発生している可能性があります。恐れ入りますが、お買い上げの販売店または修理相談窓口に点検のご相談をしてください。

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。