ページの本文へ

Hitachi

自動運転では洗いから脱水、乾燥までをすべて自動でおこないますが、洗い・すすぎ・脱水・乾燥をそれぞれ個別に設定したり、洗い+すすぎなどの行程ごとに設定ができます。

  • 洗いのみ
    洗濯前に洗っておきたい汚れなどがある場合(予洗い)や、洗濯槽に水をためておきたい場合(つけおき)に設定します。

  • すすぎのみ
    あらかじめ手洗いなどをした洗濯物や、汚れが少ない洗濯物を、すすぎだけしたい場合に設定します。

  • 脱水のみ
    すでに洗い・すすぎ済みの洗濯物を脱水だけしたい場合に設定します。詳しくは以下のページをご覧ください。

  • 洗い+すすぎ
    汚れを洗い落とし、すすぎまでしておきたい場合に設定します。

  • 洗い+脱水
    すでに洗い・すすぎ済みの洗濯物を、念のため水洗いし、脱水したい場合に設定します。

  • すすぎ+脱水
    あらかじめ手洗いなどをした洗濯物や、汚れが少ない洗濯物を水洗いし、脱水だけしたい場合に設定します。

  • 乾燥のみ
    すでに脱水まで終わっている洗濯物を、乾燥だけしたい場合に設定します。

以下にそれぞれの設定方法をご説明します。


目次


洗い・すすぎなどを個別に設定する方法

このページでは、タテ型洗濯機 BW-DKX120Fを例に説明しています。操作方法や設定内容は機種によって異なります。詳しくは、お使いの機種の取扱説明書をご確認ください。
wash_a144_01.png

  1. [切/入]ボタンを押し、電源を入れる
    水栓(蛇口)を開け、洗濯物を入れたら、電源を入れてください。
    また、「洗い」を個別に運転する場合は、洗剤や柔軟剤を先に入れておいてください。
    洗濯物の量に対する洗剤や柔軟剤の適量は、以下のページを参考にしてください。

  2. [洗濯]ボタンを押し、「標準」コースを選択した状態で洗い・すすぎなどを個別に設定をする
    • 個別運転の場合は、「標準」コース以外は選択できません。もし、他のコースを選択している場合は、[洗濯]ボタンを押して「標準」コースにしてください。

    • 「水量」「洗い」「すすぎ」「脱水」ボタンを押し、お好みの時間や回数が設定できます。
      wash_a144_02.png
      クリックで拡大

    個別運転したい行程に対するボタンは、以下の表をご覧ください。

    運転内容設定ボタン
    洗いのみ ※ 「水量」「洗い」
    すすぎのみ ※ 「水量」「すすぎ」
    脱水のみ 「脱水」
    排水のみ 「脱水」※脱水時間は「1分」を設定してください。
    [脱水]がない機種をお使いの場合は、[行程]を5回押し、「脱水」のランプのみ点灯していることをご確認ください。
    洗い+すすぎ 「水量」「洗い」「すすぎ」
    洗い+脱水 「水量」「洗い」「脱水」
    [脱水]がない機種をお使いの場合は、[行程]を5回押し、「脱水」のランプのみ点灯していることをご確認ください。
    すすぎ+脱水 「水量」「すすぎ」「脱水」
    [脱水]がない機種をお使いの場合は、[行程]を5回押し、「脱水」のランプのみ点灯していることをご確認ください。

  3. [スタート/一時停止]ボタンを押し、個別運転を開始する
    洗いのみ、すすぎのみ、洗いとすすぎの運転を設定した場合は、運転が終わったあとに洗濯槽に水が残ったままになります。

乾燥のみ個別に運転する方法

  1. 水栓(蛇口)を開ける
    水を使って冷却・除湿しているため、乾燥のみ運転する場合でも、水栓(蛇口)を開けておいてください。

  2. [切/入]ボタンを押し、電源を入れる
    乾燥したい洗濯物を入れたら、電源を入れます。

  3. 「乾燥」ボタンを押し、「標準」コースを選択する
    乾燥時間を変更したい場合は「標準」コースで[乾燥]ボタンを押すごとにお好みの時間(30/60/90分など)に設定ができますが、以下のコースの時間は固定で設定されます。

    • 静止乾燥コース(ドラム式)
      ドラムの回転とヒーターを止めて、風で乾かします。干したあとに湿りがある場合や、ドライクリーニング(P)表示の衣類、靴などを乾燥したいときに設定します。

    • 風邪アイロンコース、スチームアイロンコース
      つり干しや着用後、タンスに収納していた衣類のしわを伸ばします。

    • 消臭除菌コース
      洗濯物のにおいや雑菌が気になるときに設定します。

    • 低温乾燥コース
      低温で乾燥し、縮みを抑えてやさしく仕上げます。

    • 花粉コース
      洗濯物についた花粉を取りたいときに、洗濯・脱水槽内で落とし、排水と一緒に流します

  4. [スタート/一時停止]ボタンを押し、個別運転を開始する

カテゴリ別に探す

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。

※6月25日21時~6月26日6時まで、メンテナンスによりWEB受付がご利用いただけません。ご不便をおかけいたしますが、メンテナンス時間帯以外のご利用をお願いいたします。