ページの本文へ

Hitachi

日立の家電品エアコン

夏本番前にエアコンの動作チェックを!

エアコンの電源を事前につけ、故障がないか確認しておくと、
暑い時に冷房をスムーズにお使いいただけます。

チェックポイント

1
エアコンの電源をつける前に確認

① ブレーカーは「入」になっていますか?

ブレーカーが「切」になっている場合は、「入」にしてください。

② コンセントにホコリがたまっていませんか?

  • ホコリがたまっている場合は掃除しましょう。
  • 電源プラグとコンセントの隙間にたまったホコリが原因で、コンセント付近から発火することがあります。

③ リモコンの液晶画面は正しく表示されていますか?

> 液晶画面が正しく表示されない場合

2
リモコンを「冷房」にして運転

運転モードを「冷房」に設定し、設定温度を最低設定の16℃に下げて、運転を開始しましょう。

> リモコンで操作してもエアコンが動作しない場合

3
確認していただく内容

室内機の吹き出し口から冷風が出ていますか?

  • 風が出てこない場合は、本体の電源プラグをコンセントに差し込み直してください。

室内機の「タイマー」ランプが点滅していませんか?

> 「タイマー」ランプが点滅している場合

音やニオイが気になりませんか?

> 室内機から音がする場合

> 室外機から音がする場合

> 室内機からニオイがする場合

  • ※お客様自身で室内機内部の洗浄をしたり、消臭剤を吹きかけたりするのは止めましょう。エアコンの洗浄には、専門技術が必要なため、お買い上げの販売店または日立家電エコーセンターにご相談ください。
  • ※お客様自身で室内機内部の洗浄をしたり、消臭剤を吹きかけたりするのは止めましょう。エアコンの洗浄には、専門技術が必要なため、お買い上げの販売店または日立家電エコーセンターにご相談ください。
製造元 日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社