ページの本文へ

Hitachi

エアコン室内機のランプが点滅している場合は、ランプの種類によって対処方法が異なります。

ランプが付いたままの状態は「点灯」ですが、このページでは、ランプが付いたり消えたりを交互に繰り返す、「点滅」の説明をしています。

a33-01.jpg

どのランプが点滅しているかご確認ください。


【運転ランプ】
暖房運転開始時と、霜取り(除霜(じょそう))運転時に運転ランプが点滅し、準備が完了するとランプの点滅が止まります。

  1. 暖房運転開始時
    予熱運転中です。室内機が暖かい空気が出せるようになるまで準備をおこないます。その間、運転ランプが点滅し、2~3分後に暖房運転になります。

  2. 暖房運転中、または停止時
    霜取り運転(みはって霜取り)中です。外気温度が低下し、室外機周辺の温度が0℃以下になる場合、室外機に霜が付着してきます。霜が多量に付着すると暖房能力や暖房効果が低下するため、霜を溶かす除霜の運転に切り替わる際に運転ランプが点滅します。
    霜取り運転は、5~10分、最大20分程度かかります。

20分以上待っても点滅が消えない場合は、以下のページより修理目安料金のご確認の上、点検をご相談ください。
→「暖房運転時、運転ランプが点滅します。


【洗浄ランプ】
洗浄ランプは、室内機で凍結洗浄をおこなうときに点灯しますが、点滅するときはお使いの製品によってパターンが異なります。
お使いの製品の取扱説明書の「お困りのときは」をご確認ください。
または、以下のページをご確認ください。
→「使いかた動画:洗浄ランプが点滅している(Xシリーズ)


【クリーンランプ】
クリーンランプの点灯は、自動フィルター掃除運転や、内部クリーン運転中のお知らせ表示ですが、点滅は秒数によって異なります。 フィルターやホコリキャッチャー、フロントパネルなどが正しく取り付けられていない場合に点滅する可能性があります。
詳細は、以下のページをご確認ください。
→「クリーンランプが点滅しています。


【タイマーランプ】
エアコン本体に不具合が発生しているときに点滅します。ご迷惑をお掛けしますが、お買い上げの販売店または、修理相談窓口に点検のご相談をしてください。


【除湿ランプ/みはりランプ】
エアコン本体に不具合が発生しているときに点滅します。ご迷惑をお掛けしますが、お買い上げの販売店または、修理相談窓口に点検のご相談をしてください。


【ミストランプ/ミスト空清ランプ】
イオンミストユニットが搭載されている機種の場合、イオンミスト発生装置にほこりなどが付着すると、ミストランプが点滅する場合があります。
取扱説明書を参考にしてイオンミストユニットを取り外し、お手入れして改善するかお試しください。
改善しない場合は、ご迷惑をお掛けしますが、お買い上げの販売店または、修理相談窓口に点検のご相談をしてください。
なお、本機能が使用できない状態でも、エアコンの他の機能には影響がありません。


【遠隔ランプ】
遠隔ランプは、スマートフォンでエアコンを操作するときに点灯しますが、点滅するときはお使いの製品によってパターンが異なります。
お使いの製品の取扱説明書の「お困りのときは」をご確認ください。


今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。