ページの本文へ

Hitachi

電源コードがよじれたり、片寄って収納されている可能性があります。

以下の対処方法をお試しください。

  1. 電源コード巻き取りボタンを押しながら、電源コードの巻き取りと引き出しを数回繰り返し、徐々に電源コードを引き出す

  2. 黄印までコードを引き出し、よじれを直す
    clean_a48_01.JPG

  3. 電源コードを収納する場合は、電源プラグを持って巻き取る
    巻き取るときは必ず電源プラグを持ってください。勢いよく巻き取られてしまうとプラグの金属部でケガをするおそれがあります。電源コードを水平にして巻き取るとスムーズに巻き取れます。



[紙パック式の場合]
紙パック式クリーナーをご使用の場合は、以下もご確認ください。

  • パックフィルターにごみが溜まっていないか確認してください
    パックフィルターの中がごみでいっぱいになると、電源コード巻き取りボタンが押しにくくなることがあります。
    電源コード巻き取りボタンを奥までしっかり押しながら、電源コードの巻き取り、引き出しを行ってください。

  • シールふたやパックフィルターが振動ゴムにかぶさっていないか確認します(振動ゴム搭載機種のみ)
    振動ゴムがパックフィルターで覆われていると、電源コードの巻き取り、引き出しができなくなる場合があります。パックフィルターが正しく取り付けられていることを確認してください。
    clean_a48_02.JPG

上記をご確認いただき、改善されない場合は、お買い上げの販売店または修理相談窓口に点検のご相談をしてください。

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。