ページの本文へ

Hitachi

無線LAN機能に対応する製品でスマートフォンを使って本体を遠隔操作するためには、最初にペアリング設定をおこなって本体とスマートフォンを互いに認識させる必要があります。
ペアリング設定で、本体が接続する無線LANルーターを設定します。以降は無線LANルーターの接続可能範囲に本体があれば自動で接続します。
本体、スマートフォンと無線LANルーターが接続できなくなった場合は以下の項目を確認してください。

[スマートフォンを無線LANルーターに接続できない]

スマートフォンを無線LANルーターに接続する方法は、お使いのスマートフォンと無線LANルーターの機種によって異なります。
以下の確認項目は全てのスマートフォンと無線LANルーターにあてはまるものではありません。詳しくは、お使いの機種の取扱説明書をご覧ください。


  • 無線LANルーターに接続するためには、無線LANルーターのSSIDとパスワードが必要です。
    →無線LANルーターのSSIDとパスワードの初期設定は、無線LANルーター本体の裏面/底面や取扱説明書、梱包箱などに記載されています。

    →無線LANルーターのパスワードは、お使いの機種やメーカーによって「暗号化キー」または「セキュリティキー」、「key」などと記載されていることがあります。

    →無線LANルーターのSSIDとパスワードは、無線LANルーターの設定で変更されていないか確認してください。

  • スマートフォンによってはパスワードなどのセキュリティ対策をしていない無線LANルーターに接続しないように設定しているものがあります。
    →無線LANルーターはパスワードなどのセキュリティ対策をしてください。パスワードなどのセキュリティ対策をしていない無線LANルーターは不正に侵入されるおそれがあります。

  • スマートフォンによってはインターネットに接続していない無線LANルーターに接続しないように設定しているものがあります。
    →無線LANルーターはインターネットに接続できる環境にしてください。
    詳しくは、スマートフォンを使って本体を遠隔操作するために必要な環境を確認してください。
    →「スマートフォンを使って本体を遠隔操作するために必要な環境を教えてください。

  • 無線LANルーターは2.4GHz帯または5GHz帯の電波を使用しています。無線LANルーターから離れたり、ほかの同じ周波数帯を使用している機器(電子レンジなど)が近くにあるとうまく接続できないことがあります。
    →スマートフォンと無線LANルーターを近づけて接続してください。

  • 周囲の環境や状況、お使いの機種によっては急に接続できなくなったり、通信が不安定になることがあります。
    →スマートフォンと無線LANルーターの電源を切り、しばらく時間をおいてから電源を入れ直し、再度接続してください。

[ペアリング設定を行っていない、またはペアリング設定中]


[スマートフォンでの遠隔操作が急にできなくなった場合]

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

「故障かな?[専用アプリ対応機種]」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。