ページの本文へ

Hitachi

乾燥運転中は、水道水で給水しながら本体の冷却と除湿をしているため、水道栓(蛇口)を閉めたままま乾燥すると、乾燥時間が長くなってしまいます。
そのため、生乾きのまま運転が終了したり、乾燥が終わらず、表示部に「C06」が表示されることがありますので、乾燥だけしたい場合でも、水道栓(蛇口)はかならず開けて運転してください。

  • 例外として、「エアジェット乾燥」が搭載されている機種は、水で冷却と除湿をせずに乾燥するため、水栓(蛇口)を閉めていても運転ができます。

  • お湯取運転の場合は、風呂水では乾燥できません。事前に水栓(蛇口)を開けてください。



カテゴリ別に探す

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。

※6月25日21時~6月26日6時まで、メンテナンスによりWEB受付がご利用いただけません。ご不便をおかけいたしますが、メンテナンス時間帯以外のご利用をお願いいたします。