ページの本文へ

Hitachi

お気に入りコースは、お好みの運転内容を、1~3まで3種類登録できるコースです。設定した運転内容を記憶するので、同じ設定で運転したいときにおすすめです。
洗浄効果の高い洗剤を使っている場合は洗い時間を短く、すすぎ1回の洗剤を使っている場合はすすぎ回数を1回に変更するなど、使用している洗剤に合わせて設定ができ、とても便利です。


お気に入りコースの使いかた

  • 本ページはタテ型洗濯機(BW-DX120F)を例に説明していますが、設定できる内容は機種によって異なります。詳しくは、お使いの機種の取扱説明書をご確認ください。

  • 工場出荷時の初期設定は、すべて「標準」コースが設定されています。

  • 液体洗剤、柔軟剤を手動投入する場合は、自動投入の設定を解除してください。詳しくは、以下のページをご確認ください。

1.水栓(蛇口)を開ける

wash_a195_003.png


2.洗濯物を洗濯槽の中に入れ、ふたを閉める。


3.電源を入れ、[お気に入り]ボタンをタッチし、1から3のランプのいずれかを点灯させる。

[お気に入り]ボタンをタッチするごとに、1から2、2から3に表示が順番に切り替わり、登録済みの場合はその内容が表示されます。
wash_a195_001.png


4.[洗濯][洗乾][乾燥]ボタンのいずれかをタッチし、コースを選ぶ。


5.お好みの運転内容を設定する。

「洗剤」、「柔軟剤」、「AI」、「脱水/乾き具合」、「お湯取」、「温水ミスト」、「水量」、「洗い」、「すすぎ」、「脱水」、「乾燥」、「予約」からお好みの運転内容を設定してください。

wash_a195_002.png


6.洗剤・柔軟剤を入れる(手動投入する場合)

表示された洗剤量(目安)にしたがって、洗剤と柔軟剤を入れてください。
洗剤量の目安については以下を参考にしてください。


このとき、洗濯槽にあらかじめ水が入っている場合は、洗濯物の量は自動計測されません。


7.スタートボタンをタッチする。

スタートボタンをタッチすると、設定した内容が登録され、運転が開始されます。
お気に入りコースに登録した内容を消去したい場合は、[お気に入り]ボタンを3秒以上押すと、登録したコースすべてが消去され、初期設定(標準コース)に戻ります。



機種によっては、お気に入りコースは「手造りコース」となっています。手造りコースは、お気に入りコースと同様にお好みの運転内容を記憶できますが、1つしか登録できません。詳しい使いかたは、以下のページをご覧ください。


カテゴリ別に探す

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。

※6月25日21時~6月26日6時まで、メンテナンスによりWEB受付がご利用いただけません。ご不便をおかけいたしますが、メンテナンス時間帯以外のご利用をお願いいたします。