ページの本文へ

Hitachi

洗濯機の洗濯槽と本体の間は空洞になっているため、洗濯機が設置している床部分へ落下している可能性があります。

wash_a140_01.JPG

落としたものが確認できない場合は、故障の原因になるので、お買い上げの販売店または修理相談窓口に点検のご相談をしてください。


【対処方法】
アンダートレイによって対処方法が異なるので、以下より該当の項目をご確認ください。

[アンダートレイのない機種]
給水ホースや排水ホースに注意していただきながら、本体を少し持ち上げ、本体下の床部分をご確認ください。
アンダートレイのない機種の底面はモーターがむきだしになっています。本体の下に素手を入れるとけがをするおそれがありますのでご注意ください。

[アンダートレイのある機種(手前に引き出すタイプ)]
アンダートレイを手前に引き出してご確認ください。
②7-1.PNG

[アンダートレイのある機種(下部にはめ込むタイプ)]
洗濯機を横向きに倒したあと、本体底面のアンダートレイを外してご確認ください。
※給水ホース、排水ホースを取り外す必要があります。詳しくはお使いの機種の取扱説明書と据付説明書をご覧ください。
②7-2.PNG

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。