ページの本文へ

Hitachi

靴の洗濯

洗濯や脱水中に音がうるさくなり、洗濯機や靴に傷が付いてしまうことがあるため、おすすめしていません。


靴の乾燥

以下のコースで靴の乾燥ができます。

  • 静止乾燥コース(ドラム式のみ)
  • 消臭除菌コース
  • 除菌清潔コース

上記コースを搭載しているかどうかは取扱説明書をご確認ください。


事前確認

  • 乾燥機での乾燥は高温になるため、靴が乾燥機に対応してるかご確認してください。

  • 靴に土や砂が付いている場合は、払い落とすか手洗いしてから洗濯機に入れてください。
    土や砂は比重が重いため、洗濯槽にたまってしまい故障の原因になります。

静止乾燥コース(ドラム式のみ)

ドラム式洗濯機で靴を乾燥するときは、「静止乾燥」コースをおすすめします。
「静止乾燥」コースは、ドラムの回転とヒーターを止めて風で乾かすため、熱による変形などが軽減されます。


消臭除菌コース/除菌清潔コース

槽内温度を高温にし、靴に温風を吹き付けるため、消臭・除菌の効果があります。

消臭除菌コースや除菌清潔コースについて、詳しくは以下のページをご覧ください。


今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。