ページの本文へ

Hitachi

タテ型洗濯機の毛布コースは、洗濯槽の下部にあるかくはん翼を回転させず、洗濯・脱水槽をゆっくりと回転させて運転します。
wash_a59_01.JPG

なお、洗濯・脱水槽はずっと回転し続けるのではなく、回転と休止の動作を交互に繰り返します。
そのため、洗濯・脱水槽が休止動作しているタイミングで洗濯動作を確認すると、運転が停止しているように見える場合があります。

しばらく待っても給水されず、まったく回転しない場合は、販売店または修理相談窓口に点検をご相談ください。



  • 毛布コースとは、毛布や掛け布団などを洗うときのコースで、折りたたんだ状態で洗濯・脱水槽に入れて洗濯します。

  • 毛布コースで洗濯できるものや容量(kg)、毛布コースの事前準備や運転方法は機種によって異なります。詳しくはお使いの機種の取扱説明書をご覧ください。


今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。