ページの本文へ

Hitachi

無線LAN機能に対応する製品でスマートフォンを使って本体を遠隔操作するためには、最初にペアリング設定をおこなって本体とスマートフォンを互いに認識させる必要があります。
下記の手順に従って、必ずペアリング設定をおこなってからお使いください。

最初に、スマートフォンを使って本体を遠隔操作するために必要な環境を確認してください。
→「スマートフォンを使って本体を遠隔操作するために必要な環境を教えてください。

ペアリング設定は無線LANルーターとスマートフォンの通信環境が良い場所で行ってください。通信が不安定な場合、ペアリング設定が失敗することがあります。ペアリング設定が失敗したときは、最初からやり直してください。

  1. 初めてアプリを開くと、利用規約が表示されるので、内容をよく読み、ご了解いただける場合は同意して「次へ」進む
    • 利用規約はホームページにも記載されています。
       →「専用アプリの利用規約
    • スマートフォン本体の設定を操作するときも、ペアリング設定が終了するまで専用アプリは終了せずに、切り替えてください。(専用アプリを終了すると、ペアリング設定は中止され、最初からやり直しになります。)

      「46-1」.png

  2. 本体と接続する無線LANルーターのSSIDとパスワードを確認する
    • 本体を操作する場所で接続できる無線LANルーターを選んでください。
    • 無線LANは2.4GHz帯のものを選んでください。(5GHz帯ではペアリングできません)
    • 無線LANルーターのSSIDとは、スマートフォンのWi-Fi設定などで表示されるなまえです。
    • 無線LANルーターのSSIDとパスワードは、無線LANルーターの本体裏面や梱包箱、取扱説明書などに記載されています。
    • 無線LANルーターのパスワードは、お使いの無線LANルーターによっては「暗号化キー」または「セキュリティキー」などと記載されていることがあります。
    • 無線LANルーターのSSIDとパスワードが分からないときは、お使いの無線LANルーターの取扱説明書をご覧ください。

  3. スマートフォンのWi-Fi設定をONにして本体を接続する無線LANルーターを選ぶ
    • スマートフォンの画面と操作は、お手持ちのスマートフォンの機種やOSのバージョンによって異なります。
    • スマートフォンを無線LANルーターに接続するときは、手順2項で確認した無線LANルーターのパスワードが必要です。
    • スマートフォンを無線LANルーターに接続できないときは、→「無線LAN接続ができません。」をご確認ください。

      「46-2」.png

  4. 専用アプリで無線LANルーターのパスワードを入力する
    • 専用アプリに戻って、接続する無線LANルーターを確認してください。表示されている無線LANルーターのSSIDが正しいときは「次へ」進んでパスワードを入力してください。

      「46-3」.png

    • パスワードの入力を間違えると、手順8項で設定を失敗します。入力したパスワードは、iOSは「□パスワードを表示する」、Androidはイラスト)タップすると表示できます。

      15-1①.png

      15-1②.png

      ※Androidバージョンが8.0以上の場合は、専用アプリに端末の情報位置へのアクセスの許可を求められることがあります。画面に表示されたメッセージに従い許可してください。許可をしないとペアリング設定ができない可能性があります。

      許可をしなかった場合は、専用アプリを再起動して再度ペアリング設定するか、端末の設定画面から位置情報を「ON」にしてください。

      位置情報許可.png
      クリックで拡大

  5. 本体を「スタンバイ状態」にし、本体の「マナー」ボタンを長押しする
  6. 本体の 「スタート/ストップ」ボタンを押す
    • 本体の英数字表示部に「Pr」が点滅します。

  7. スマートフォンのWi-Fi設定で「RV-EX20_******」(型式_*は英数字)を選択する
    • 専用アプリを操作して2枚目の画面が出たらスマートフォンの「設定」から「Wi-Fi設定」を操作してください。
    • 本体のSSIDである「RV-EX20_******」が表示されたら、選択してスマートフォンと本体を接続してください。手順8項でスマートフォンは元の無線LANルーターに再接続します。
    • 手順6項で本体を操作してから「RV-EX20_******」が表示されるまで約30秒かかることがあります。表示されない場合は、スマートフォンのWi-Fi設定を表示し直すか、Wi-Fi設定をOFFにし、もう一度ONにしてください。
      「46-4」.png

  8. 専用アプリで本体とユーザーのなまえを決めてペアリング設定を終了する
    • 専用アプリに戻り、ペアリング設定が終わるまでしばらくお待ちください。
    • パスワードが間違っていたり、無線LAN通信が不安定だったりするとペアリング設定に失敗します。
      →「ペアリング設定できません。」を確認して、最初から設定し直してください。
    • スマートフォンによっては、スマートフォンと接続する無線LANルーターを再度選択する必要があります。 「46-5」.png

ペアリング設定が終了すると、専用アプリは自動で初期画面に変わります

  • ペアリング設定が終了すると本体ソフトウェアを自動更新することがあります。本体ソフトウェアの更新中は操作できませんそのままお待ちください。
    →「お知らせ表示が表示されています。」の本体ソフトウェアの更新中を確認してください。

詳しくは、お使いの機種の取扱説明書をご覧ください。

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

「ご使用になる前に[専用アプリ対応機種]」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。