ページの本文へ

Hitachi

排水ホースの取り替えは、水漏れなどの原因になることがあるため、販売店や設置業者をおすすめしますが、長い排水ホースをカットしたり、短いホースを延長する場合は、ご自身で調節ができます。
延長用の排水ホースは、販売店あるいは日立の家電消耗品インターネットショップ「パーツショップ」でご購入ください。
ホースの長さや調節については機種によって異なります。事前にお使いの機種の据付説明書をご確認ください。


本体から排水ホースを取りはずす必要がある場合や、排水ホースの破損・水漏れがある場合は、お買い上げの販売店もしくは修理相談窓口に点検をご相談ください。


目次

本ページでは、ドラム式(BD-NX120B)、タテ型(BW-DV120C )を例に説明しています。


排水ホースが長く、カットしたい場合


ドラム式の場合

排水ホースをカットして、排水口に差し込む場合を以下に説明します。
s3wash4-1.PNG

  1. 排水ホースをカットする
    ホースが余ってしまう部分を、はさみやカッターなどでカットします。

    • カットする前に、カット後の長さを計測してください。また、怪我を防止するため、手袋をかならず着用してください。
    • カットするときは、切断面を均一にし、ギザギザにならないようにご注意ください。均一にされていないと、すき間から水漏れするおそれがあります。
      s3wash4-2.PNG

  2. 排水ホースにLパイプを取りつける
    排水ホースにLパイプをつけるときは、直接つけずにアダプターとホースフックを間に通します。
    s3wash4-3.PNG

    1. 排水ホースにアダプターを取りつけます。
    2. 水漏れしないよう、アダプターの外周全体にしっかりと接着剤を塗ります。
    3. ホースフックをアダプターとLパイプの間に通し、Lパイプしっかりと接着します。
    4. 接着剤を十分に乾燥させます。

  3. ホースフックとLパイプを固定する
    ホースフックとLパイプを、結束バンドを使ってしっかりと固定します。
    wash_a125_03.JPG

  4. Lパイプを給水口に差し込む
    給水口にしっかりと差しこんだら、試運転をおこない、水漏れがないか確認します。

タテ型の場合

排水ホースをカットして、排水口に差し込む場合を以下に説明します。
s3wash4-1.PNG

  1. 排水ホースをカットする
    ホースが余ってしまう部分を、はさみやカッターなどでカットします。

    • カットする前に、カット後の長さを計測してください。また、怪我を防止するため、手袋をかならず着用してください。
    • カットするときは、切断面を均一にし、ギザギザにならないようにご注意ください。均一にされていないと、すき間から水漏れするおそれがあります。
    • くびれ部は、部品(ホースピース)を取りつけるため、かならず残してください。
      WS000102.JPG

  2. 排水ホースにホースピースを取りつける
    ホースピースを取りつけないと、排水が悪くなったり、すすぎが不十分になったり、泡が出て運転が止まってしまう場合があります。
    WS000103.JPG
    1. ホースピースの接着面に、しっかりと接着剤を塗ります。
    2. 排水ホースのくびれ部の先端に、ホースピースを取りつけます。
    3. 接着剤を十分に乾燥させます。

  3. ホースピースを給水口に差し込む
    給水口にしっかりと差しこんだら、試運転をおこない、水漏れがないか確認します。

排水ホースが短く、延長したい場合

排水ホースを延長するときは、別売の延長用排水ホースを接続してください。
このとき、排水性能が悪くならないように、全長は最大5m以下にしてください。
s3wash4-5.PNG

また、排水ホースが敷居をまたいで高くなっている場合は、ホースの全長は2m以下、ホースの高さは10㎝以下にしてください。
高さ10㎝を超えると、排水ホース内部に糸くずなどの異物が詰まりやすくなります。
s3wash4-6.PNG


ドラム式の場合

  1. 本体の排水ホースにホースピースを取りつける
    付属品のホースピースの外周全体に接着剤を塗り、排水ホースの先端に取りつけます。

  2. 延長用排水ホースを取りつける
    ホースピース先端の外周全体に接着剤を塗り、延長用排水ホースを取りつけます。
    s3wash4-4.PNG

タテ型の場合

  1. 本体の排水ホースに延長用排水ホースを取りつける
    本体の排水ホースのくびれ部の外周全体に接着剤を塗り、別売部品の延長用排水ホースの後ろに取りつけます。

  2. 延長用排水ホースにホースピースを取りつける
    延長用排水ホースの先端の外周全体に接着剤を塗り、ホースピースを取りつけます。

  • 延長用排水ホースの部品番号は、機種によって異なります。
  • 接着剤を塗っていなかったり、ホースピースの外周全体に均一についていないと、水漏れの原因となります。
  • 延長排水ホースを取りつけたあとは、十分に乾燥させてください。
  • 排水トラップを設置している場合は、定期的に排水トラップを掃除してください。排水トラップ内で糸くずが詰まり、排水できなかったり、水漏れするおそれがあります。

カテゴリ別に探す

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。

※6月25日21時~6月26日6時まで、メンテナンスによりWEB受付がご利用いただけません。ご不便をおかけいたしますが、メンテナンス時間帯以外のご利用をお願いいたします。