ページの本文へ

Hitachi

クリーナーを運転中に、ヘッド(吸口)やホース(延長管)から異音がする場合は、いくつか原因が考えられます。

本体やダストケースから異音がする場合は、以下のページをご確認ください。


パワーヘッドから「カラカラ」と音が出る場合

パワーヘッドには、底面に持上げ停止スイッチが付いています。その中に球状の部品が入っていて、動くときに「カラカラ」という音が発生する場合がありますが、故障ではありませんのでご安心ください。持ち上げ停止スイッチは、以下の画像を参考にしてください。

[例:CV-SW7000の持ち上げ停止スイッチ]
clean_a03_001.jpg


クルッとブラシを動かしたときに「カチャカチャ」と音が出る場合

クルッとブラシから「カチャカチャ」と音が出る場合は、延長管の長さ調節用の金属棒が動いているためで、故障ではありませんのでご安心ください。クルッとブラシは、以下の画像を参考にしてください。
clean_a03_002.jpg


ヘッドやホース、延長管にごみが詰まっているような音が出ている場合

ヘッド(吸口)を裏返して回転ブラシを取り外し、ヘッドやホース、延長管の中にごみが詰まっていないか確認し、取り除いてください。
ヘッド(吸口)には、パワーヘッドとエアーヘッド(パワフルエアーヘッド)があり、お使いの機種によって異なります。それぞれのお手入れ方法は、以下のページをご確認ください。



上記すべてを確認しても改善されない場合

ヘッド(吸口)あるいはホース、延長管の故障の可能性があります。ご迷惑をおかけしますが、お買い上げの販売店または修理相談窓口に点検のご相談をしてください。


今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。