ページの本文へ

Hitachi

エアコン(室内機)から「カタカタ」と音がする場合は、いくつか原因が考えられます。以下を順番にご確認ください。
air_post70_01.png
大きな音がする場合や、以下すべてをご確認いただいても改善されない場合は、お買い上げの販売店または修理相談窓口に点検をご相談ください。


1.運転開始直後の起動音かどうか確認します

運転を開始すると、内部部品(電磁弁)が動作することでカタカタと音がします。
実際の動作音について、使いかた動画のページから視聴することができます。以下のページをご確認ください。


2.フロントパネルが正しく取り付けられているか確認します。

フロントパネルがしっかり閉まっていないと、風の振動によってカタカタと音が出る場合があります。
フロントパネルを取り付け直して改善するかご確認ください。
air_post70_02.png

取り外しや取り付けの方法は、以下のページをご確認ください。


3.エアフィルターなどの内部部品が正しく取り付けられているか確認します

エアフィルター、ホコリキャッチャ-、ダストボックスなどの内部部品が正しく取り付けられていないと、動作中のわずかな振動でもカタカタと音がする場合があります。
air_post70_03.png

以下のページを参考にして、エアフィルターやダストボックスを取り付け直して改善するかお試しください。





すべてをご確認いただいても改善されない場合は、お買い上げの販売店または修理相談窓口に点検のご相談をしてください。



室内機からほかの音(キシキシ・パキパキなど)が出ている場合は、以下のページをご確認ください。



修理する場合の目安はこちら

ご申告内容に対する故障時の修理対応目安を表示いたします。
お使いになっている製品の型式を入力ください。

ご利用型式
※半角英数字で入力してください(例:RASX80J2)

※ご利用型式が不明の場合はこちら
ご確認後、そのままWEBにて修理のお申し込みも可能です。

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。