ページの本文へ

Hitachi

以下をご確認ください。

  • 洗濯物が絡んだまま乾燥運転すると、しわになる場合があります。
    脱水運転後に一度洗濯物の絡みをほぐし、しわを伸ばしてから乾燥運転をしてください。

  • しわを抑えたいときは、下記をお試しください。
    • 「風アイロン」がある機種は、風アイロンが働くコースでを運転してください。
    • 「ふんわりガード」を設定してください。
    • 「スチームアイロン」コースで運転してください。
    • 乾燥時間「30分」設定で運転してください。生乾きのまま乾燥運転が終わりますので、運転後につり干ししてください。

    詳しくはお使いの機種の取扱説明書をご覧いただき、設定してください。


  • 洗濯物の量が多いとしわになる場合があります。
    洗濯物の量を減らして、乾燥運転してください。

  • 運転終了後、洗濯物を放置すると、洗濯物の重みでしわになる場合があります。
    運転終了後は洗濯物をすぐに取り出してください。

カテゴリ別に探す

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。

※6月25日21時~6月26日6時まで、メンテナンスによりWEB受付がご利用いただけません。ご不便をおかけいたしますが、メンテナンス時間帯以外のご利用をお願いいたします。