ページの本文へ

Hitachi

洗濯・脱水槽および排水ホース内に残水があり、排水ができないときに「C02」を表示します。
新2.png

以下のような場合、水がうまく流れず、排水ができなくなることがあります。

  • 糸くずフィルターや異物トラップが詰まっている
  • 排水ホースが折れていたり、10cm以上高くなっている
  • 排水ホース、排水口、排水トラップが詰まっている


  1. 電源プラグを抜き10~15分置いた後、脱水運転を行い排水する
    ※糸くずフィルター、異物トラップは外さないでください。洗濯・脱水槽に水が入ったまま外すと、多量の水が漏れる場合があります。

    脱水の個別運転の操作方法については、以下を参考にしてください。
    →「個別運転(洗い・すすぎ・脱水・乾燥)の方法を教えてください。


  2. 糸くずフィルターや異物トラップに糸くずなどが詰まっていないかを確認する
    お手入れの仕方については、以下を参考にしてください。
    →「糸くずフィルターのお手入れはどうしたら良いですか?(ドラム式)
    →「糸くずフィルターのお手入れはどうしたら良いですか?(タテ型)


  3. 排水ホースの状態を確認する
    排水ホースが正しく設置されていないと、ホースに水が詰まって排水ができなくなってしまいます。

    • 排水ホースが無理に曲がってつぶれている場合はまっすぐになるよう直してください。
      wash_a125_00.JPG

    • 排水ホースが途中で10cm以上高くなっている場合は水が流れ落ちるように低くしてください。
      wash_a125_01.JPG

    • 排水ホースが凍結している場合は、排水ホースを取り外し、ぬるま湯をゆっくりとかけてください。


  4. 排水ホース、排水口、排水トラップなどが詰まっていないか確認する
    wash_a125_02.JPG

    お手入れの仕方については、以下を参考にしてください。
    1. 排水ホースを排水口から外す。
      排水ホース内の残水が漏れ出る場合があるため、排水口近くにバケツなどの容器を置くか、ぞうきんなどで残水を受けてください。
    2. 排水ホース内、排水口に残っている糸くずなどを取り除く。
      別売り部品の排水トラップのお手入れ方法については、排水トラップの取扱説明書をご覧ください。
    3. 排水ホースを排水口に差し込む。


脱水運転自体ができない場合や症状が改善しない場合
ご迷惑をおかけし申し訳ありません。お買い上げの販売店または修理相談窓口に点検のご相談をしてください。


修理する場合の目安はこちら

ご申告内容に対する故障時の修理対応目安を表示いたします。
お使いになっている製品の型式を入力ください。

ご利用型式
※半角英数字で入力してください(例:BWDV80C)

※ご利用型式が不明の場合はこちら
ご確認後、そのままWEBにて修理のお申し込みも可能です。

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。