ページの本文へ

Hitachi

エアコンを約15分以上運転して停止したときに、前回フィルター掃除をしてからエアコンを運転した時間の合計が一定の時間を超えると、自動でフィルターを掃除する機能です。詳しくは以下をご覧ください。
なお、動作条件やお手入れ方法は機種によって異なりますので、詳しくはお使いの機種の取扱説明書をご覧ください。

[参考:2018年度Xシリーズ]


[フィルター掃除中の動作]
可動パネル・上下風向板を閉じたままで送風します。動作時間は約11分です。

  1. フィルター掃除ユニットがエアフィルター上のホコリを掃除しながらホコリキャッチャーまで移動します。
  2. ホコリキャッチャーがホコリを集め、ダストボックスへ移動します。フィルター掃除ユニットは、ホコリキャッチャー上を6往復します。
  3. フィルター掃除ユニットが元の位置に戻ります。
n2rac15-1.PNG

※イラストは説明のため、フロントパネルを取り外しています。けがや故障の原因になりますので、フィルター掃除中は、フロントパネルを開けたり、取り外したりしないでください。

  • 冷房・カラッと除湿・涼快運転を停止したときはフィルターを掃除する前に約5分間、室内機の内部を乾燥します。
    自動運転で冷房・カラッと除湿運転が選択されていた場合も同じです。
    ※つぎのときはフィルター掃除をする前に室内機の内部は乾燥しません。
    • 暖房運転停止後
    • イオン空清(単独)運転停止後
    • 送風運転停止後
    • AIこれっきり自動運転で暖房が運転されていたとき
    • 開始時刻を指定してクリーン運転をしたとき
    • リモコン操作でクリーン運転をしたとき
    • 運転開始と同時にフィルターを掃除したとき

  • ファン加熱と動作するタイミングが重なったときは、ファン加熱をしたあとにフィルターを掃除します。このとき冷房・カラッと除湿・涼快運転を停止した場合でもフィルター掃除前の乾燥はしません。

  • エアコンを連続で運転中の場合は、約24時間経過するごとに運転を一時停止して自動でフィルターを掃除します。
    可動パネル・上下風向板は開いたまま、クリーンランプが点灯してフィルターを掃除します。室内機の内部は乾燥しません。

  • 使用状態や環境により、エアフィルターの汚れが取れない・掃除ムラが生じることがあります。
    [洗浄]ボタンを約3秒間押してクリーン運転をする、またはフィルターのお手入れをしてください。

  • しつこい油汚れなど汚れが気になるときは、定期的にエアフィルターのお手入れをしてください。

  • 途中で停止する場合は [停止]ボタンを押してください。

  • フィルター掃除中に、暖房・冷房運転などを開始した場合は、フィルター掃除を中止します。

  • みはっておやすみ・切タイマーを毎回お使いの場合は、定期的にリモコン操作でクリーン運転をしてください。(1週間に1回程度が目安です)
    みはっておやすみ・切タイマーで停止したときは を押して停止したときよりも自動でフィルター掃除をする間隔が長く設定されます。

  • フィルターを掃除する音が気になるときは、人が居ない時刻を指定してクリーン運転をすることをおすすめします。
    また、運転開始と同時にフィルター掃除をする設定、自動フィルター掃除を含む自動クリーン運転をしない「洗浄なし」の設定もできます。

  • ホコリキャッチャーやダストボックスは年に1度の目安でお手入れしてください。

  • 使用状態や環境により、フィルター自動お掃除でもフィルターの汚れが取れない・掃除ムラが生じることがあります。汚れが気になるときは、フィルターをお手入れしてください。

[自動フィルター掃除(自動クリーン運転)の解除/設定方法]
お買い上げ時は、自動でクリーン運転(フィルター掃除、ファン掃除+凍結洗浄)をする設定です。
音や室温・湿度の変化が気になるときに設定してください。(フィルター掃除だけ解除することはできません。)

  1. リモコンの蓋を開け、[機能選択]ボタンを押す

  2. n2rac11-1.PNG[進む]ボタン、n2rac11-2.PNG[戻る]ボタンを数回押し、リモコン画面上に「洗浄なし」を点滅させる
    ※点滅後何も操作をしないと、約10秒後に点滅は消え、選択状態が終了します。

  3. リモコンを室内機に向けて[取消]ボタン(設定する場合は[設定]ボタン)を押す
    ※「ピッ」と鳴り、点滅が消灯(設定した場合は点灯)に変わります。

操作方法は機種によって異なりますので、お使いの機種の取扱説明書をご覧ください。

今後のサポート情報改善のため、アンケートへのご協力をお願いします。
この情報は役に立ちましたか?

「使い方のポイント」と同カテゴリの記事一覧(最大5件の表示)

ウェブサイト内で解決できない場合にはこちらから

よくあるご質問で、解決できない質問や疑問については、メールまたはお電話にてお答えしております。下記の窓口へお問い合わせください。